体を清潔に保って加齢臭を防ぐ


加齢臭対策の基本は、体を清潔に保つ、ということです。まずはその基本を確認してみましょう。

次項以降では、私が実際に使用してみて、効果があると思ったおすすめのボディケアグッズをご紹介していますので、そちらも併せてご覧ください(^0^)


【お風呂で皮膚の汚れや過剰な皮脂を洗い落とす】

お風呂で、皮膚の汚れや過剰な皮脂をしっかりと洗い落とすことで、加齢臭を防ぐことができます。

普段お使いの石鹸で念入りに洗うだけでも効果はあるのですが、加齢臭を防ぐ効果のある専用の石鹸を使用すると、更に効果的です。


それから、頭皮も加齢臭が強く発生する場所の一つなので、シャンプーの際には頭皮をしっかり洗うことも忘れずに!


【外出先ではデオドラントシートを活用する】

いくら加齢臭が気になるからって、一日に何度もお風呂に入ったり、着替えたりするなんて、現実的には不可能ですよね(>_<)

そんな時には、デオドラントシートを活用しましょう。

特に汗をかいていなくても、脂肪酸はしっかり分泌されていますので、トイレの個室に入った際などに、デオドラントシートでささっと首回りや背中を拭きましょう。それだけで加齢臭の予防になります。